ぶっちゃけ座談会

通っている学校も、勉強しているジャンルも全然違う4人だけど、共通点はみんな“専門学校生”。その道を目指した理由、うちの学校自慢、就職活動の悩みなど。それぞれの専門学校ライフについて、ぶっちゃけトーク!

  • 白岩さん 私は医療秘書・医療事務の勉強をしているの。風邪や怪我で病院へ行ったときに、事務の方に笑顔で親切な対応をしてもらったことがうれしくて。自分がしてもらったみたいに、患者さんを笑顔でお迎えしたいなと思ったのがきっかけなの。みんなはどうしてその専門分野を選んだの?
  • 山口さん 実は私、高校卒業後はすぐに就職するつもりでいたんだ。でも就職活動をしながら、本当に自分が好きなことをしたい、スポーツに関わる仕事がしたい!と思うようになって。スポーツに特化した専門学校があることを知って、急に進学を決意。そのときすでに高3の秋で、ギリギリだったんだけどね(笑)。
  • 寺井さん その選択は間違いないよ!僕は高校を卒業してから、一度就職をしているんだけど、海外で暮らしたいって夢が捨てきれなくて。英語の勉強もしたいけど、働きながらだと勉強する時間が全然とれないんだよね。思い切って仕事を辞めて学生に戻ったってわけ。
  • 宮崎さん 僕も社会人経験ありです。高卒で4年間働いたけど、いつか家庭を持って子供が欲しいなって将来のことを考えたときに、この収入じゃ厳しいよなって…。しっかりした資格を持ちたいと考えるようになった。そんなときに、作業療法士という職業があることを知って、自分に向いているんじゃないかって思ったんだ。
  • 山口さん えらい、ちゃんと将来のことまで考えてる!でも本当に、専門学校って資格がとれるのが強みだよね!
  • 宮崎さん うん。うちは国家資格をとるために、1・2年でみっちり勉強するカリキュラム。受験はまだ先だけど、リハビリテーション医学、解剖学、心理学など、勉強することがいっぱいだよ。
  • 山口さん 私も解剖学や心理学を学んでいるよ。あとはトレーニング指導やテーピングなど、スポーツの現場で使える知識や技術を勉強してる。私はこれからサービス接遇検定とか、パソコン技能検定があるけど、白岩さんはすでにいろいろ資格を持っていそうだよね!
  • 白岩さん 私が今持っているのは、秘書技能検定、医事コンピュータ技能検定、全経文書処理能力検定、華道家元池坊許状、かな。検定試験の前には対策授業があって、しっかりサポートしてもらえるから心強い!資格取得率の高さも学校選びの決め手になったよ。
  • 寺井さん たくさん持っててすごいね!しかも華道まであるの!?
  • 白岩さん 華道と茶道の授業が必修であって、医療秘書・医療事務に必要な礼儀作法とマナー、おもてなしの心について学んでいるの。自分磨きにもなっていい刺激になるよ。校内には茶室もあるんだ。
  • 山口さん うちはスポーツ校だけあって、フィットネスクラブ並みのトレーニングジムやスタジオがあるよ。オリンピック会場でも採用されていたメーカーの最新マシンもあって、全部使い放題!
  • 寺井さん うらやましい!うちはエアライン科やホテル科もあるから、校内には客室をイメージした実習室やホテル風のフロントがあるよ。学校によって特色があっておもしろいね!
  • 山口さん 1月に、校内の施設を一般の方に開放して、フィットネス体験をしてもらう実習があったんだ。私は幼児体育に興味があって、幼児体育のグループで子供たちに鉄棒やマット運動などを教えたりしたの。憧れの現場に近づいたような授業で、楽しかったな!
  • 寺井さん 僕も子供が好きで、子供たちに英語を教えられるようになりたいなと思ってる。2年生になったら英語インストラクター専攻に進む予定なんだ。幼稚園での実習もあるみたいで楽しみ!
  • 宮崎さん 学生のうちから実際の現場に行って実習ができるのも、専門学校のメリットだよね!そういえば僕も、患者さんや高齢者の方に喜んでもらえるようなレクリエーションを考える課題があって、さっきその発表をしてきたところだよ。
  • 白岩さん 教えてくれる先生たちもその道のプロだから、リアルな授業が絶対に役に立つよね!私の担任の先生は元社長秘書で、挨拶や言葉遣い、手の角度にいたるまで細かいところまで丁寧に指導してもらえるからとってもありがたい。
  • 山口さん 大学とは違って、クラスがあって担任の先生がいるのもいいよね!勉強や就活の悩みは先生に相談できて、課題や実習は仲間と一緒だから乗り越えられるんだと思う。
  • 寺井さん 学校に卒業生の先輩がよく遊びに来てくれて、実際に英語インストラクターとして活躍している先輩から生の話を聞けるのもうれしい。自分も卒業後はそうなるぞ!って、刺激にもなるし。
  • 宮崎さん 僕だけ3年制だからペースが少し違うけど、みんなは2年制だから学生生活折り返し地点だよね。残り1年どう過ごす?
  • 寺井さん 僕がなりたい英語インストラクターは求人が出るのが遅いらしくて、就活までは時間がありそう。自己PRを準備しながら、最後の学生生活を楽しみたいな。海外4カ国くらい行きたい!
  • 白岩さん いいなぁ!私は昨日10日間の病院実習を終えたばかり。就職は地元の福島に帰るか、仙台で探すか、他の県に行くか、まだ迷い中。うちの学校は夏休み明けから本格的に就職活動が始まるから、就職活動に向けた準備の真っ最中だよ!
  • 山口さん ひゃー!忙しくなりそうだね…。もう2年生だなんて!充実しすぎて、ほんと一瞬で過ぎたような一年だったなぁ。
  • 白岩さん 私もこの一年でカルテが読めるくらいまで専門的なことも身に付けられるようになって、とても成長できた年だった。
  • 山口さん 新しく学ぶことばかりで大変だけど、自分のやりたいことの分野だから、その大変さも楽しみに変わるんだよね。
  • 宮崎さん 正直、中学高校の勉強では「こんなの役に立つの?」ってことも多かったけど(笑)、専門学校ではそれがない。どれも自分が目指す道に関わることで、勉強したことすべてが役に立つのがいいところ。高校生のみなさん、やりたいことが決まっている人は、専門学校に進むのがおすすめです!